パーティードレスはレンタルで自由度UP!|気になる着こなし術

ドレスアップで別人になろう

貴女が輝く姿に大変身

Content

バリエーションの工夫

三人組

結婚式やパーティーに出席するような予定が立て込むことがあります。そういった時にはレンタルを利用してパーティードレスを借りるとより服装のバリエーションもつけることができて便利です。

詳細

コストパフォーマンスの高さ

花柄のドレス

汚す可能性があるのでドレスや服は購入した方が良いのではないかと思いがちです。レンタルのパーティードレスでも、クリーニング代を必要とされないプランもあるのでそうするとレンタルした方が良いといえます。

詳細

体型別でチェンジ

ショッパーを持った女性

レンタルをすれば一度きりしか着用しないタイプのパーティードレスも簡単に、そして気軽に揃えることができるはずです。体型別に合うドレスもあり、レンタルドレス店ではサイズ展開も豊富に揃えられています。

詳細

実店舗との比較

後ろ姿

インターネット通販でも衣類が購入できる時代になりました。インターネットでパーティードレスをレンタルすることと、実店舗でレンタルをすることには多くの違いがありますので、それを知ってお得なレンタル生活を楽しみましょう。

詳細

状況別に変わる

靴と鞄

パーティードレスなどのファッションを楽しむためには状況を把握することによって着こなしを変えていくことが大事です。友人の結婚式であったり謝恩会であったりすれば、カジュアルかフォーマルかという方法で着用し分けることができます。

詳細

好きな服を着る

二人の女性

パーティードレスを着用する場はとても緊張するものですが、いつもとは違うファッションを楽しめる貴重な場なのでできるだけ楽しみたいものです。普段のカジュアルファッションでは思いもつかないような、マナーや場を考えたトータルコーディネートが求められます。元々、ファッションは一つアイテムを決めたらそれに合わせたコーディネートをするものでした。しかし、普段生活をしている中ではパーティードレスを身に付ける機会が少ないため、そんなファッションにかけられる費用を確保することはできません。そのため、今あるアイテムにある程度合わせる、もしくはコーディネートを気にしないという道を選択する必要があります。普段はそれでも良いものですが、やはり特別なパーティーの場になってくるとより完璧なコーディネートで臨みたいものです。

完璧なコーディネートでパーティードレスを着こなしたいという場合、便利なのがレンタルの利用です。レンタルを使えば一々コーディネートを考えてアイテムを新しく購入する必要が無くなるのです。新しく購入していれば高額な値段がかかるものを、レンタルを使うことで10分の1程度にすることが出来るのです。パーティードレスにはブランド物もありますが、その中には10万円するものもザラにあります。しかし、レンタルをすれば2日間で一万円で利用が可能になります。こういった便利なレンタルを利用すれば、場によって変化する条件に対応することができます。ガーデンウェディングなら屋外にふさわしい服を選べたりもするのです。

Content

かばんを持つ

組み合せるもの

パーティーに着けていくパーティードレスを選ぶ時に忘れてはいけないのがボレロや着けていくアクセサリーです。これらのアイテムの組み合わせによって、ドレスの印象は変わっていきます。

赤いヒール

ブランドで品質保証

品質の高いパーティードレスを着用したいと考えている人は、ブランドのドレスを利用しましょう。海外のブランドであっても日本人の体型に合わせたものが用意されているレンタル店であればより利用しやすいといえます。

横顔

利用の流れを理解する

便利にサービスを利用したいのであれば利用の流れをしっかり把握することが大事です。基本的に繁忙期でなければどんなパーティードレスでもレンタルすることができるようになっています。

服装に悩む

屋外でのパーティー

室内で行われることが多いフォーマルなパーティーですが、カジュアルなものであれば屋外で行われることもあります。そんな時は屋外の環境を活かしたパーティードレスを利用するという方法もあります。

Link

TOP